未よ、さらば

  • 2015.12.31 Thursday
  • 01:23

いとみちです。

何かとご無沙汰してしまいました。
ひつじの年、あっという間に大みそかです。


今年は家族が二人、この世から旅立っていきました。


一人は幸運なことに、残りの日々を共に過ごし看取ることができました。


もう一人は一度は引き留めたのですが、引きずられるように旅立っていきました。
私は彼女に生前ストールを贈っていました。
よく身に纏ってくれてたようで、一緒に住んでいた家族が棺に入れたと聞きました。

宇治の緑ストールとバンド

いずれは・・・、と頭ではわかっているのですが
やはり当初の喪失感は大きく、手に持った針をすぐに置く日々が続きました。
外へ出かける仕事の機会があり、悲しみにどっぷりつかることなく
日々をやり過ごせたのはラッキーでした。


秋ごろ、書店で見かけた2冊の本たちが徐々に私に気力を運んでくれました。

1冊は工房タリフさんの『Tartan&Tweed 手織りのためのスコットランドチェック』。
もう1冊はベルンド・ケストラーさんのスパイラルソックスの本。

タリフさんの本は、
過去に参加させていただいた講習で生地見本をホチキスでとめてテキスト本を作った
作業の時の高揚感を思い起こさせてくれます。
また、デザインやアイディアだけでなく、スコットランドチェックに関する情報量が
とても多いです。

ケストラーさんのスパイラルソックスは
今までブログで紹介されたパターンもアレンジしながら踵を作らなくてもフィットする
靴下の作り方が提案されています。基本のパターンの片足を編みながら足を突っ込んで
みたのですが、ピタッとおさまるのが面白いです。(まだ、編み中です・・・)

どちらの本も著者のモノ作りへの熱い想いがぎっしり詰まっているのが印象的です。
そしてテーマになっているスコットランドチェックやスパイラルソックスについて
背景となる客観的なストーリーに読み応えがあり、素敵です。


私は昨年末にできなかった糸の整理と大掃除を何とかやり終え
どうやら穏やかに年を越せそうです。

むくむくと湧いてきた気持ちを形にすべく、来るべき年を過ごしていこうと思います。

どうぞ、良いお年を


コメント
イトクリビトさま:
ご無沙汰しています。
コメントありがとうございました。

昨年は編み始めるのですが、
途中で気に入らなくなってほどいちゃうコト多かったです。
出来上がる楽しさを素直に楽しめる1年にしたいと思います。

イトクリビトさんのブログも楽しみにしています。
  • いとみち(mi-chael)
  • 2016/01/05 9:02 PM
いとみちさま
こんにちは。お久しぶりです。
大変な一年を過ごされたのですね。
いとみちさんはお元気そうで、良かったです。
来る年は創作に向かわれるようで、楽しみにしています。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Flag Counter

Flag Counter

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

NHK すてきにハンドメイド 2016年 11月号 [雑誌] (NHKテキスト)
NHK すてきにハンドメイド 2016年 11月号 [雑誌] (NHKテキスト) (JUGEMレビュー »)
NHK出版 日本放送協会
今回作ったネックウォーマーはこちらのテキストに掲載されています。

recommend

ベルンド・ケストラーのネックウェア 1本の毛糸でらくらく編める
ベルンド・ケストラーのネックウェア 1本の毛糸でらくらく編める (JUGEMレビュー »)
ベルンド・ケストラー
渾身の2冊目はネックウォーマーに特化したレシピがいっぱい。おすすめはメデューサフリンジのマフラーです。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM