てっぺんから帽子を編んでみた。その1

  • 2015.02.11 Wednesday
  • 23:50


いとみちです。

以前から、無い知恵を絞って考えていたコト。

それは・・・、

てっぺんから帽子はknitできないのか?

普通棒針で帽子を編むときはかぶり口から編み始め、
てっぺんに行くにしたがって減らし目をし、口をふさいで
てっぺんをつくっていくというレシピが多い印象があります。

増やし目していく方法では帽子が編めないのかを試行錯誤しました。

多くの増やし目の方法は、増やしたときに少し穴が大きくなってしまい、
透かしを生かした模様の場合はいいのですが、冬にかぶる帽子にはイマイチ感が。

そこで、今回「KFB(knit front back)」という編み方がイケそうだということがわかり、
てっぺんから編み始めてみました。
20150210a.jpg

1段おきに6目ずつ増やしていく方法で徐々に大きくしていきました。


途中、我が家の門番のパクちゃんにかぶせてみました。
20150211a.jpg

パクちゃん「あれ、棒針6本になってない?」

おっ、観察力鋭い。
いつもより多めに針を使っております。
ま、ホントはこんなことにならなくてもいいように輪針があるんだろうね。

果たして帽子は?

つづきます。


いとみち は 『にほんブログ村』に登録しています。
さぁ、ブログの旅に出よう!!(^^)
気になるジャンルを選んでタッチ&クリック!
 
にほんブログ村 編み物
 
にほんブログ村 手織り・機織り
 
にほんブログ村 ビーズクロッシェ

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Flag Counter

Flag Counter

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM