赤い糸、青い糸を紡ぐ

  • 2013.06.14 Friday
  • 22:54


いとみちです。

細めの赤い糸を芯糸にして紡ぎ糸を作りたいと思い、ムーランルージュさんでブレンド羊毛をゲットしました。
自分でチョイスしたものと、紡ぎ講習「おひつじ座」の師匠オパオパさんにチョイスしていただいたもので準備しようと思っています。

こちらはオパオパさんチョイスの羊毛。
袋に入った状態では赤い要素が見当たらなかったのですが、そこはバッツ作成主。
家に帰ってからよく見たら、入っていました赤い羊毛。
20130614a.jpg




今回は糸車ご機嫌よく、スムーズに単糸を紡ぎました。
20130614b.jpg



まずは赤い糸で双糸を。
撮影のため再セットしたので、ボビンの位置逆さになってます・・・。
20130614c.jpg




単糸を紡いでいる途中、青い細い糸を芯糸にするのもアリではと思い、絡めました。
20130614d.jpg





ランキングに参加しています。
ポチっと応援のクリック、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

ミイラっぽくなってしまった紡ぎ

  • 2013.06.06 Thursday
  • 21:55


いとみちです。

ある日、思いのままに糸紡ぎをし、いったん玉巻き機で巻いてしまったものを蒸そうと思い、準備しました。

あれ、ミイラっぽいたたずまい。
でも、オレンジがチラ見。
20130606a.jpg

巻き始めを裏側から。
20130606b.jpg

おそらく、はじめは白い羊毛で紡いでいたのですが、色味がほしくなり、オレンジ色をつけ足したようです。



大きな蒸し器を持っていないので、ちょこちょこ蒸しをしていますが、ほんのり熱が取れたら、小さな空ペットボトルに巻いて糸をゆっくり乾かすようにしています。
20130606c.jpg
あ、これはまた別の日に紡いだものです。
元気色がほしい今日この頃・・・。




いつもと違うカテゴリへの散歩も楽しいですよ。
ポチっと、応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
 にほんブログ村

ミントチョコの色合いで紡ぐ

  • 2013.05.30 Thursday
  • 23:11


いとみちです。

まだジメジメしていないし、暑くもないので、今のうちに紡いでおこうと。

ミントのマーブルチョコの色合いが可愛かったので、こちらの3色をベースに。
20130530a.jpg



均等に細い糸を目指しているわけではないのですが、気づいたら細くなっています。
糸車さんとは少し時間をかけないと仲良くなれない間柄だったりします。
編み物に比重が置かれていることに「妬いている」のでしょうか?
20130530b.jpg



単糸もいいかとは思ったのですが、茶系の極細糸で双糸にしました。
ミントチョコというより、秋の色合いになってしまった感が・・・。
でも、この色合いは好きです。
20130530c.jpg


ランキングに参加しています。
ポチっと応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

織りに使うために紡ぐ&一緒に編みましょう募集中です

  • 2013.02.17 Sunday
  • 22:36


いとみちです。

「Knit for Japan」賛同企画、「グラニースクエアモチーフを一緒に編みましょう」会を
企画予定です。

そこで、下記日程で「一緒に編める」という方、ぜひブログ右側のメールフォームから
お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

2013年3月1日(金)午後1時から4時ごろ位
2013年3月3日(日)午後1時から4時ごろ位

会場を抑える都合上、お早め(2月20日くらいまで)にご連絡いただけると幸いです。

Knit for Japan」 ブログはこちらより→

暦の上では「春」なのですが、今年は雪が多いです。
排雪用に使われる大きなトラックが不足しているらしく、
除雪作業の日程がどんどん先延ばしにされているところもあるようです。

なので、気持ちはまだまだ冬のままなので、
織りに使う為、羊毛を紡ぎました。

同じバッツを使い、双糸にするときの糸を変えてみました。
写真、若干白く浮き気味です。
紡ぎ糸

今回は紡ぎ糸が目立つように織りに生かせればと思っています。


ランキングに参加しています
ポチっと応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

糸車がやってきたので、紡いでみました

  • 2012.11.01 Thursday
  • 22:33


いとみちです。

突然ですが、我が家に紡ぎ車がやってきました。
アシュフォードのトラディショナル(シングル)です。

先日『手作り仲間の展示即売会』で、一緒に参加したOさんが、
使用されないということで、譲っていただきました。

写真を写したのですが、アングルがイマイチなので、また後日。
糸車はとてもきれいで、持ち主さんが大切に使われていたのがよくわかったりします。
感謝して使わねば。

で、さっそく持っている羊毛たちで紡いでみました。
紡いだ糸

あ、あれ?
細い。

以前、ムーランルージュさんの「おひつじ座」に参加した時の糸。
過去紡いだ糸

うわぁ、極太。

たしかに、前に比べて羊毛の送り出しのコントロールは出来るようになった気がするけど、
この細さは極端な気がするのですが、いかがでしょう?
紡いだ糸2

いろんな糸が作っていけるように、糸車ちゃんと仲良くなっていきたいと思います。


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
応援のワンクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

おひつじ座に参加してきました。

  • 2012.05.12 Saturday
  • 23:55

いとみちです。

今日はムーランルージュさんの「おひつじ座」に行ってきました。


オホーツク海側では雪が降っているという、冬逆戻りの北の大地。
たんぽぽ

さすがのタンポポも、花閉じてます。
それくらい風が冷たかったです。

織りの講習の「織音座」もあるのですが、
「おひつじ座」は始まるのがちょっと早かったりします。

こちらは今回の相棒の糸ぐるまくんです
今日の相棒

糸ぐるまを回すのは2年ちょっとぶりです。
感覚は忘れているものと思い、「初めての・・・」の気持ちで、
まずは師匠オパオパさんの講義を聴いて・・・、

オパオパさんお手本 

いざ、実践。
最初は緑ベースのバッツで。
右手で羊毛を送っていたのですが、どうも上手く押し出せない。
んで、左手に役割を交代させたところ、一歩前進。
なんと糸つむぎについては私は「左利き」であることが判明しました。

単糸

1時間ちょっとでまずは単糸の状態に。
(単糸の時は糸車は外側に、動かす手元をよく見て撚りをコントロール)←備忘録

お昼休憩後、お店の糸を使って双糸(アートヤーン化)に。
(双糸の時は内側に、互いの糸をたるませず糸ぐるまに引き込ませる))←備忘録2

双糸

羊毛をつむいでいる時は結構撚りが硬くなっているところがあって、
どうなるかなぁと思ったのですが、双糸にするコトで
撚りがちょうどよくおさまります。
まだ、コントロールがおぼつかないですが、少し上手くいくと気持ちイイです。

2玉目は紫をベースにしたバッツで挑戦。
あまりにも夢中になりすぎ(「余裕がなかった」ともいう)、ジャンヌさんが格闘ぶりを
写真に収めてくださりました→こちらから

織音座の皆様が終わった後、なんとか完成。
右の2本はアートヤーン化する際に使用した糸たちです。

出来上がり

あとは、家で仕上げの糸蒸しを行います。


ランキングに参加しています。ポチっと応援、おねがいします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

紡いできた

  • 2010.04.21 Wednesday
  • 23:30
 糸車と羊毛紡いだ糸
サッポロファクトリーにある『bricoleurs(ブリコルール)』さんで前からやってみたかった糸紡ぎを。

その場でいいですか?と伺ったところOKをいただき、羊毛を紡ぐ作業を体験させていただきました。

今回は左の写真のスピンドルを使用しました。
ペダルを踏んで糸車を回転させながら羊毛を伸ばして撚りながら糸を作って
糸巻きに巻いていきます。
お店にはいろんな色の羊毛があり、
まずはパステルのピンクと黄緑と薄い黄色と水色の羊毛を
いろんなパターンでミックスして試してみました

お店の方の手さばきを見ていると、スーッと軽い感じで羊毛が伸び、
あっという間に糸になってクルクルと巻かれていきます。
均一に滑らかに糸になっていく様子は一見簡単そうなのですが、
実際自分でやってみるとコレが難しいです。
 
ペダルを踏みながら手で羊毛を伸ばしていくマルチな操作に最後までてこずりました。
また、羊毛を軽い感じで伸ばせなくて「う〜ん伸びないな」と考えていたら
撚りの強い違った意味合いのクルクル糸になってしまったり、逆に伸びすぎて
とっても細くなってしまい、収拾つかなったり。

でも、徐々に撚りあがった糸に羊毛が少しずつ絡まって
強い糸になっていく仕組みがなんとなくわかってきたのはちょっと嬉しかったです。

お店の方がトロい私に根気よく熱く指導していただいたおかげで
2本目は虹色をイメージした7色の羊毛を使って段染め風に糸を紡ぎました。

出来上がりは右の写真で。
めげずに2つの糸かせを作ることができました。
めでたしめでたし。

ちなみに家に返って虹の7色調べてみました。

「赤橙黄緑青藍紫(せき とう おう りょく せい らん し)」の順番と
かのニュートンが仰ったそうで。
ピンクが入っていますが、それもまた良しということで。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Flag Counter

Flag Counter

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM